あなたは自分のお肌のケアは100%できていますか?
今回紹介するのは、エイジングケアについてです。
知らない人にも分かりやすいエイジングケアの知識についてご紹介します♪
  

エイジングケアってどういうこと?

エイジングケア 化粧品 20代

そもそもエイジングケアとはいったいどういうことなのか、分からない方も多いと思います。
言葉の意味から説明すると、エイジングは「加齢」、ケアは「お手入れ」を意味します。
つまり、加齢による肌のトラブルのお手入れの方法のことを指しています。

一概に加齢といっても、様々なトラブルがあります。
シワ・シミ・たるみ・乾燥・毛穴のゆるみなどがあげられます。
これをまとめて「年齢を重ねた肌」とされています。

一番知られているエイジングケアというと、「抗酸化」がそうといえます。
お肌は歳を重ねるにつれて、酸化していきます。
これを止めることでお肌の老化をストップさせるケア方法です。

その他には、コラーゲンを補うこと。
年齢と共に体内コラーゲンは減少していきます。
よく化粧品でコラーゲン配合や、食べ物でコラーゲンを摂取するというのは、このためです。

そのコラーゲンを自ら摂取することで、
減少したものを補うことができうるおう不足を防げるというケア方法です。

エイジングケアはいつから始めるべき?

エイジングケア 化粧品 20代

よく耳にするのがエイジングケアを始めるのにためらっている人の声です。
いつから始めたらいいのか、10代だからまだ早いのではないか・・・など。

はっきり言います。

エイジングケアに「早すぎる」ということはありません!
始めるのが早ければ早いほどいいのです!!

若いから何もしなくても肌は丈夫にみえますが、実は肌の奥深くでは老化が始まっています。
20歳前半には肌の状態はピークを迎え、そこから下降していきます。

ですから、早すぎということはないのです!
健康な状態の肌、若いころの綺麗な肌のころから始めるからこそ、
そのお肌をキープすることが出来るのですから。

特に、若いころから紫外線をよく浴びてきた方、
そして最近では小学生でも化粧をしている子を見かけます。

そういった方は、気づいたときにでもすぐエイジングケアを始めて下さい!

紫外線はお肌の大敵!
それは黒く焼けてしまうからではなく、のちにシミとなって浮き出てくるからなんです。
表面にあらわれてしまう前に、お肌の奥で根絶してやりましょう!

そのためにエイジングケアというお手入れが確立されているのですから♪

エイジングケアが出来る化粧品はどれ?

エイジングケア 化粧品 20代

エイジングケアを始めるために、まずどうしたらいいか頭を悩ます方がとても多くいます。
どうしたらエイジングケアが出来るのか、それはエイジングケア化粧品を毎日使うことです。

そこで、人気のエイジングケア化粧品をご紹介していきます♪

POLA「BA」
こちらの商品は、エイジングによる肌のトラブルだけでなく、肌の「糖化」にも着目した商品です。
糖化とは、加齢により蓄積されたダメージにより、シワやたるみを作り出してします現象です。
この、エイジングと糖化を防ぎ、肌にうるおいとハリを与えてくれる商品です。

⇒ B.A ローション
ドクターソワAMARANTH
エイジングのメカニズムに着目した製品の開発に力を入れているメーカー。
広尾プライム皮膚科と提携して開発された商品で、安心して使用することが出来ます。

アヤナス
肌がデリケートに傾きやすい方・乾燥しやすい方に向けてつくられた商品。
セラミド」や「ヒアルロン酸」等が多く配合されているため、
肌の奥の角質層までのすみずみまで潤いを与えます。

まとめ

いかがでしたか?
エイジングの意味は分かりましたでしょうか?
誰にでも100%「エイジング」は訪れます。

気づいた時が始めるチャンスです!
是非一度エイジングケア商品を手に取り、将来のお肌のためのお手入れを始めましょう!